代表挨拶

代表挨拶

信義と慈愛で繋ぐ -Towards the tomorrow-

私達を取り巻く環境はますます便利になり、かつ忙しい日々を送ることを余儀なくされているように思えてなりません。宇宙で人類が作業をするという大事業もあれば、子供達までがスマートフォンを持って歩きながら操作するという極めて危険な生活環境もあります。

私達の生活は、快適さを求める余り安全と安心に対する配慮に今一歩の努力が足りないのではないでしょうか。

地球温暖化の警鐘が鳴らされてから久しく、地球の至る所でゲリラ豪雨や竜巻などのニュースが耳目を集めています。そんな中、株式会社NATOMは、微力ながらも先進のエレクトロニクス開発製品の安全性について、構造評価や安全性検査を行うことで社会に役立ちたいと努力を続けて参りました。

「世界中には赤ちゃんもいればお年寄りもいる。その全ての人達の生きる権利を奪ってはならない」との発想から生まれたのが安全規格だと教えられて参りました。

NATOMの社是は、この地球上の全ての人達とメーカー様の製品を「信義と慈愛で繋ぐ」ことであります。

その為に、ヒューマンスキル〔人間力〕とテクニカルスキル〔技術力〕を高める経営努力を続け、安心で安全である証明の検査データを発信し続けて参ります。

NATOMは、今後もこれ迄どおり独立・公正・中立な立場でお客様になり代わって、安全規格取得の「入口から出口まで」を一貫して代行する“Safety Standard Supporting Partner”であり続けます。

代表取締役社長
下川 七十六