IT機器、計測機器、医療機器のCBレポートを適正かつ迅速に発行しています。

2016-09-21

IT機器、計測機器、医療機器のCBレポートを適正かつ迅速に発行しています。

弊社はIT機器・計測・制御・分析機器、医療機器などの製品安全性の評価に特化した、大変ユニークな民間の試験所です。

海外各国や各地域で電気/電子機器製品を販売するためには、安全規格に適合することが必要で、弊社はIECEEのCB試験所(CBTL:Certificatin Body Testing Laboratory)として、国際規格(IEC規格)に基づくCBレポートを発行しています。

CBレポートのメリット

・国の認証機関(NCB:National Certification Body)が発行するCB認証(CB証明書)とCB試験レポートをもとに、認証機関が発行するUL,TUV,VDE,CCCなどの認証マークを取得するための評価に活用することができます。

・装置に組み込まれ、海外で広く流通する電源製品や大型装置の一部として利用される情報機器や計測機器製品のCBレポートを取得しておけば、装置メーカーが海外認証を取得する際、スムーズに進められます。

・CEマーキングに適合する際にもCBレポートはほぼそのまま活用できます。また、欧州以外の国においても、CB レポートを有効活用することができますので、欧州をはじめ、様々な国々に販売をご計画されている場合は、当初よりCB認証を取得しておくことも有効です。

NATOMのCBレポート

現在、弊社は製品が適用される規格によって、UL(US)様とテュフ ラインランド ジャパン様の各認証機関が発行するCB認証をご提供しています。

IEC 60950-1, IEC 62368-1(情報機器-OFF)⇒ UL(US)
IT機器、電気通信機器、事務機器、電源など

IEC 61010-1(計測機器-MEAS)      ⇒ テュフ ラインランド ジャパン
計測機器、制御機器、分析装置、理科学機器など

IEC 61010-2-201(制御機器-INDA)    ⇒ テュフ ラインランド ジャパン
制御機器(特にプログラマブルコントローラ、産業用PCなど)

IEC 60601-1(医療機器-MED)       ⇒ UL(US)
医療機器、医療機器用電源など

弊社のCBTLに関する詳細情報(規格範囲、証明書など)はIECEEのWebサイト(NCB:ULNCB:TUV)をご参照ください。

最新版の規格で評価したCBレポートを適正かつ迅速に発行いたします。
弊社までお気軽にお問い合わせ願います。